★★★ まち住まいる 岐阜うずら店OPEN!! LOAFERイベント開催中 ★★★

2010年07月26日

高圧線との離隔距離

ノルウェーハウス・ワールドへ、ようこそ!

私の名は、建築人S田。
ノルウェーハウス・「ここに注目!」

ストッパー1.jpg
【便利な窓】

NAVIAの特注サッシは、引き違い窓の他に

上げ下げできる窓があります。

網戸も外付けなので、手間がかかりません。    わーい(嬉しい顔)


セカンドリビングでは、床の高さに付いているので

「危なくないですか?」

との質問を受けますが、

ストッパーを取付てあり、下の窓は開かなくする事が出来ます。
掃除も簡単1.jpg

また、少し上へ上げてからボタンを押すと手前に倒れ、

室内から外側の窓ガラスが掃除出来ます。      ぴかぴか(新しい)



**********


不動産と建築


『高圧線との離隔距離』


「近くに高圧線があるのですが・・・」


鉄塔3.jpg
現地を見に行くと、割と低い位置に高圧送電線が見受けられました。

当該土地の真上ではないので、

「お客様が気にならないのであれば、プランを作りましょう」


電力会社に問い合わせをすると、

高圧送電線にも種類があり、送電している電力によって

離隔距離が定められているようで

「ここは、一番下の電線から、4m以上離さなければいけません。

尚かつ、風で電線が揺れる距離も計算に入れて離隔距離を確定するには、

測量と計算で1ヶ月ほどかかります・・・・・」

過去に類似のケースにて問い合わせ等があれば、計算が早く済むそうだ。

そうでなければ、配置プランを作成して、

現地にて測量の立ち会いを行う必要もあるので、

早めに準備が必要です。   exclamation&question








いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              

posted by トロール at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。