★★★ まち住まいる 岐阜うずら店OPEN!! LOAFERイベント開催中 ★★★

2012年12月09日

住宅診断セミナー



こんにちは、建築人T橋です犬


ついに雪が降りました雪台風ふらふら


皆様はスタッドレスタイヤの装着はお済みでしょうか?車(セダン)


今夜も雪の予報です・・・雪雪雪


まだタイヤ交換されてない方は御準備下さいねわーい(嬉しい顔)


と書きながらも、自分自身全く準備出来ていない今日この頃 もうやだ〜(悲しい顔)


皆さん如何お過ごしでしょうか?猫





NEW12月3日〜5日までの3日間、


住宅診断(ホームインスペクション)の研修を受けて来ましたので報告致しますかわいい


晴れ朝から晩までの講義で、夜


「なぜホームインスペクションが必要なのか?」を教わり、ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)


セミナー最終日は、実際の空き家で住宅診断を体験しました。サーチ(調べる)


IMGP3489_R.jpg IMGP3490_R.jpg
まず、チェックするポイントや注意点を教わりますメモ


IMGP3492_R.jpg IMGP3493_R.jpg
人が住んで居ないので、老朽化も進んでいましたTV


IMGP3495_R.jpg
外回りのチェックポイントを確認したら建物の中へ家


ちなみにホームインスペクションは、

建物をチェックする人、床下をチェックする人、屋根裏をチェックする人、

3人1組で行います人影

IMGP3497_R.jpg IMGP3498_R.jpg
室内の床の傾きを調べながら、床下に居る人が問題の原因を調べたり、

IMGP3500_R.jpg IMGP3501_R (2).jpg
サーモを使って屋根や壁の断熱材の状況を確認し、屋根裏に居る人に調べてもらったりキスマーク


IMGP3505_R.jpg IMGP3506_R.jpg
基礎の鉄筋の入り方を探知機でチェックしたりいい気分(温泉)


IMGP3507_R.jpg
こんなのを見つけたり黒ハート


IMGP3511_R.jpg
雨漏れを見つけたりひらめき


IMGP3510_R.jpg
地盤の確認は、周辺環境も見て隣地の擁壁の破損状況等もチェック決定


IMGP3509_R.jpg
ただ単にその建物だけを見るのではなく、

近隣の状況や環境も把握して行わなければなりません。

大変な作業ですが、住宅診断は住宅版人間ドックなので、

その必要性を肌で感じた身のあるセミナーでした位置情報



なぜ住宅診断が必要なのか?ひらめき

またいつか詳しく御説明させて頂こうと思います。

今回は御報告までわーい(嬉しい顔)



                                  おわり





いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              





posted by トロール at 09:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。