★★★ まち住まいる 岐阜うずら店OPEN!! LOAFERイベント開催中 ★★★

2014年07月16日

老人の独り言

こんにちは 管理部のMちです

梅雨時の蒸し暑い中 いかがお過ごしですか

自分は今 読書にはまっています

昭和時代をダンディに生き 英国風のジェントルマン道
を貫き 最初にジーンズを穿いた日本人と言われたり
終戦後にGHQとの処理にあたり 通訳として活躍し
「従順ならざる唯一の日本人」と言わしめた男
白洲次郎 に関する書物にです

許せないことは 許さないと言う筋を 生涯通し続けた
洒落男の小説や名言集などで 彼の実態を知り続けると 
痛快時代劇を観ている様に 心がスカット晴れます

妻や娘又娘婿が 彼を誉めちぎった随筆を書いていますが
自分は子供達には どんな親に 映っているのだろうかな
いまさら 生き方を変えられる訳もないが 頑張ろう

彼の遺言書は 葬式無用 戒名不用 だけだそうです

話は変わりますが
先月 次兄の二回忌 母の一周忌を迎えました

平成元年に父が亡くなった時は 冠婚葬祭は祭り事
と考え 自分が母の為に親類縁者に供花を お願いして 
淋しく無い葬儀をだしましたが 次兄 母は家族葬で
ひっそりとしめやかに とりおこなわれました

違いは次兄が坊さん無しの為 戒名無し
母は坊さんに送ってむらったので 戒名有り

一周忌は兄が 坊さんや食事等の手配と大変に
繁雑な思いをした様でした

ふと自分の時は如何するのか
家族の為に 遺言書は残すべきなのか
今 大袈裟に自問自答しています 

老人の独り言でした

 
いつも、エコストックほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。

banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。
posted by トロール at 13:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。