★★★ まち住まいる 岐阜うずら店OPEN!! LOAFERイベント開催中 ★★★

2010年08月03日

エコな暮らし、エアコン編。

こんにちは、T木です。

今日は、エコ関連。

先日(1日正午)、六条北モデルハウスで室内温度を調べてみました。

順番に二階子供室、リビング、キッチン、雑貨の部屋、洗面所、書斎
R1101710_R.jpg R1101708_R.jpg R1101729_R.jpg R1101716_R.jpg R1101715_R.jpg R1101717_R.jpg

キッチンのデジタルで上の段が外気温、下の段が室内温度になります。

室内はどこも30度程度、外気は36.6度でした。

外気はデッキのパラソルの棒に1.5mの高さで設置。

R1101714_R.jpg

*これら温湿度計は全てトステムビバさんで購入したもの。

エアコンは最上階部に5.6kw200V吹出しを平行で、
リビングは4.0kw200Vをスイングでコーナーエアコンなので左右にフラップは分けてあります。
あと最下階に2.8kw200Vが一台です。

R1101711_R.jpg R1101713_R.jpg

シーリングファンは逆回転で空気を上向きに回してあります。

実際のリモコン
R1101721_R.jpg

エコ28度設定、自動でゆるやかに動いていました。全快で動くとうるさいですよね。

これで不快なくご契約やお打合せが出来る状況でした。

ポイントは、空気をうまく回し家中の温度を均一にすることだとおもいます。

皆様もいろいろ試してお家のベストセッティング探してみてください。


いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              

posted by トロール at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

ぎんぎら銀にエコハウス

こんにちは、T木です。
今日は、岐阜市内で建築中の「M」をご紹介いたします。

最近ちまたでマルチフルハウス「M」が流行ってきました。
あちらこちら(全国区)でモデルハウスが建ちはじめている中、当社ではお客様のお宅が建ちつつあります。その、ご紹介です。

サイズは26坪ですが、アンダーストッカーにセンターストッカーもついた凄いやつです。

これが現在の外観。
R0013401.JPG

ちょっと前までは、
R0013262.JPG

ぎんぎら銀でした!さりげなく・・・

中は
R0013423.JPG
もこもこしたなんともいえない食感の断熱材。これまた凄いやつです。

そして、トライアル中の秘密兵器。
R0013418.JPG

これまた凄くなる予定!

スタンダードなものにエコストックオリジナルエコパッケージで今年の夏は快適に安く過ごせる予定です。

特に最後の凄くなる予定のもの、楽しみですね!(詳しくは後日)

断熱材をよくして、建物を魔法瓶のように包み熱がこもらないようにしておけば夏の冷房は少しの電気量で十分涼しくなります。要するに冷蔵庫と同じ!冬は暖房入れてポットみたいになるのかな!

いたってシンプルな発想です。エコでしょー!

建てる敷地も30坪前後で建てられるから土地代金を安く抑えられ、建てるお金もコンパクトに。

「M」はコンパクトに建ててゆたかに暮らすスキップフロアーの家なのです。

建築費やランニングコストで普通より趣味に使えるお金が増えちゃいます。

なにに使おうかなー?サーフボード買おうかな?アンティークカメラ?旅行?釣り?お肉?

奥さんはケーキにランチ、おしゃれかな?

皆さん楽しんでますか?

新築を考えると犠牲になる事がありますが、「M」なら大丈夫。
今の生活レベルでマイホームが手に入るのです。

岐阜県、岐阜市、その近郊で新築をお考えの方は是非一度見に来てください。「M」モデルハウスも同時建設中です。


いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


ラベル:エコ 新築 M 無垢
posted by トロール at 14:18| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

ゴミの種類を見てみると、食生活がばれてしまうー!

こんばんは、T木です。

今回は前回の続編。

エコバックの採用により生ゴミの袋が減ってきたので出すゴミも減らそうというお話です。

先週から我が家のゴミの観察をして見ますと、出たものは生ゴミ、豆腐の容器、カレールーの容器、おあげの袋、ラップ、トイレットペーパーの芯、ティッシュBOX、歯磨きのチューブ、ポストに投函されたDM、チラシ、めん棒。分別で、発泡スチロールのトレー3枚、缶ビールの缶、発砲水のビン。

生ゴミの内容は、ジャガイモ、里芋、にんじん、玉ねぎ、ねぎの皮か端っこの落とした部分だけ。

*食べ残しで出る生ゴミは、ない。なぜなら、ちゃんと次の日のお弁当に入るから。

だいたい我が家のメニューが、判っちゃいますね・・・!
カレー、里芋、鶏、にんじん、こんにゃくの煮物、ご飯にお味噌汁。

で、考察しますと、わりと害のあるものは食べてない!レトルトや冷凍食品は一切ない。よって、体にもいいし、出るゴミも複雑なものがない。

現時点で削減できるものは、
トイレットロールの芯を芯なしのものに変える。
ティッシュBOXは詰め替え用のものにする。どっちみち別の容器に移し替えているから!

といった点では、ないだろうか。

缶は減らせない!!!唯一の楽しみ。(ビンにするか)

後は、野菜の皮や端は家庭菜園に活用(予定。今、菜園がない!これから冬が来る!重要な問題。)

<企業と検討すること!>

じゃがいも、にんじん、玉ねぎなどはざる売りで!昔の八百屋さんみたいに。

豆腐は、お豆腐コーナーに鍋持って買いに行く。

お魚、お肉も新聞紙で丸める!ちょっと難あり・・・かな?

そしたら、発砲トレーにラップ等といったゴミが出ない。

これでかなりゴミ削減。

というか、小さい頃の八百屋さんの記憶がよみがえってきたー!

その頃の暮らしが環境に良かったのだと!


皆さんのお家ではどんなゴミが出てますか?

よく見るとわかることがいくつかあるのでは?

結果、お買い物のお財布にもいいことが生まれるかも!

一度、お子さんとでも観察してみてください!


私は、引き続きレポートいたします。それでは!



いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


ラベル:ゴミの内訳
posted by トロール at 17:45| Comment(1) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

筆記具はエコ!?

こんにちは、T木です。
先週は、お熱の為お休みいたしました。すみません。

今日は、最近のエコについての思いです。

正直、何がほんとのエコかわからなくなってきました。

そもそも、自分の生活が地味なのか地球環境によいことをしようと思っても、電気消して早く寝るくらいしかないような〜。結構早く寝てるし・・・。

そもそも、最近のエコへの取り組みとか言っても取り組むことでエネルギーやら宣伝費、結果ごみが出るといったエゴ活動が腹立たしいのです。

普通に暮らして家でご飯食べて、たまに畑を試みて、週末は実家でみんなで過ごすようにすれば、光熱費は半分ですむし(オール電化だし)日曜の朝市で新鮮な野菜は安く並んでるし、おいしくいただけるし、肉じゃがとか、かぼちゃの煮物 体にいいですし!

結局、昔の生活スタイルをすればよいだけではないのでしょうか?

だって、エコと環境とか農業とか言ってる人たちが一番無駄な生活をしてるんですもん。

と、また愚痴ってしまいました。

で、ちょっと前向きに。

まず、ペットボトルについて。
リサイクルといって分別しておりますが、焼却施設の性能が良くなり 結局ごみと一緒になって燃やされているという地域があるとのこと。これでは意味がない。
バローさんとかで容器を買って、その容器で何度もお水を買いに行くような活動がある意味リサイクルなのではないかと!☆3つくらい。

次いで文房具
マジックやサインペン、ボールペンなどはインクがなくなると本体を捨ててしまいます。
でも、万年筆は、インクを補充してあげると書けるようになりますよね!ペットボトルの考え方と同じ?

万年筆には いろんな色や形、書き味や字の太さが違うものがあるのです。
雑誌についてくる付録の万年筆とか!(下の写真の白いのと赤いのと黄色いのが雑誌Lapitaのおまけ)

P1070690.JPG

ふむふむ・・・

といった感じで

しばらくの間、身の回りのエコ的なものや事をご報告して行こうと思います。



いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


posted by トロール at 18:05| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月02日

ソーラーも 辞意を決意?

先週は 秋が 来た〜!と思っていたのに、暑いですね。
あと一ヶ月はこんな感じだそうで・・・局所的な雨も凄いですね。
でも、今の時間になると窓を開ければいい風が通りますね!
今年はエアコンを数えるほどしかつけていません。電気代も5千円程度で推移している次第です。

さて、以前ソーラーで補助金が出るというお話をさせていただきました。が、どうも岐阜県のこのあたりですと、養老町と安八町だけでしかありませんでした。

しかも3kwを乗せて250万円の設備投資に5万円とかそんな感じ。サンヨーさんのお膝元安八でサンヨー製品だと50万近く出るそうな!

12年前は300万円の設備投資に70万円くらいあった記憶があるのですが・・・

福田ビションで太陽光を乗せる家を現在の何十倍にするという説明を受けましたが、辞意を固められ、どうなってしまうのやら?

こちらも太陽光は辞意・・・!?

現在、うちのお客様で40坪のオール電化住宅で電気代が12,000円程度/月。夏場で!であるなら、太陽光を3kw乗せてとんとんかな?
結果、住宅ローンで250万円余分に借りて30年返済で払う金額とランニングで30年近く払う金額と変わらない!?

払うお金が代わらないならどっちでもいい?
であるなら、乗せなくてもいい?
であるなら、地球温暖化を考えると乗せるべき?

さあ、どっち?


お金が代わるように、国の補助金を増やせばよい?
でも、結果国民に負担が増えるのか?税金の内訳が換わって肝心な医療保険、年金問題がおろそかになるのか?

こんなところも、えらいことになっている。

福田さんが辞意を固めたのも、キムタクと同じなのだろうか?

良くするためには矛盾をなくさねばならない、今、裕福な暮らしを失う人が必要となる。だから、なかなかできない。いっそのこと、一度議員さんを全員リセットしてみては・・・と思ったりもする。

本当に国民だの、地球温暖化というならもっと具体策、行動で示して欲しいものだ。

と愚痴をいってもどうにもならないので、住宅会社として出来る地球温暖化防止を少しずつでも進めていこうと辞意ではなく決意したのであった。

おしまい



いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


posted by トロール at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月26日

長寿命住宅にすることはCO2削減!

こんにちは、T木です。

今日は、住宅を長持ちさせるとCO2削減になるお話です。

ニュースなどのメディアで200年住宅ということを聞いたことありますか?

今の日本の住宅は30年くらいで建て替えられるようです。
これを200年もつ住宅にしようという動きです。

そのために、耐久性、耐震性、可変性を良くする事がポイントとなります。

建物を長持ちさせるだけではなく、この期間住まわれる方に合わせて間取りも変化可能な点が重要です。

これが出来ることで解体して建て替えることなく、次の世代でもライフスタイルに合わせて住み続けることが出来るのです。

この他にも、メンテナンスをしっかり行い履歴を残すことで、自動車の中古車を買うように、住宅も安心して中古で購入できるようにもなります。

結果、住宅生産団体連合会では、解体などの産業廃棄物を削減、すべての住宅が200年解体・廃棄されずに使用されれば年間1000万トンの廃棄物の削減を実現。200年で東京ドーム1000個分のごみを削減(CO2も削減)できるといわれています。

また、通常より断熱材やサッシの断熱性能を高めることでエネルギー消費を抑えることも大切なポイント。


ご存知の通り ノルウェーハウスでは、このような点も考えて住宅を作っております。先だっての遮熱体感見学会でも驚くほどの涼しさを体感。
また、ライフステージに合わせて可変可能な住宅をご提供させていただいております。

もっとたくさんの方にノルウェーハウスのよさを知っていただきたい。

こんな思いで日々がんばっておりますので、皆さんもどんどん宣伝していただけるとうれしいです。

今後ともよろしくお願いいたします。



いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


posted by トロール at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

再生可能エネルギー 太陽光発電

こんにちは、T木です。

今日は、太陽光発電についてちょっと!

太陽光発電を建物の屋根などに載せると補助金がでるとのことで
ソーラーが盛んになる兆しが。

ドイツでは、政府が電力消費および一次エネルギー消費に占める再生可能エネルギー(バイオマス、水力、風力、太陽光発電)の割合を高めることを目標にあげています。

この目標を達成するため多くの基盤が整えられその核として再生可能エネルギー法が出来ました。

電力業者に対して送電網に供給された再生可能エネルギーを買い上げることを義務づけたものです。

このような動きによって2010年までに総電力消費量の8分の1を再生可能エネルギーによってまかなうという目標を達成できる見通しだとか!

ソーラーの技術は日本が一番、ドイツが二番です。

なおさら今後の日本における太陽光発電に期待したいものです。

ただ、政策として考える必要が・・・!


単純に、原子力発電所を作るお金で、みんなの家の屋根にソーラーを乗せればいいのにな!と思うのですが。

もっと賢ければ、森や林の木々の葉っぱを使って太陽光発電させたりなんて思う今日この頃です。

家で節電したり、ガス給湯器もこまめにスイッチ切ったりしているのですが、とても温暖化を防止出来るスピードにはならないー!

行政としてうわべや、PRではなく身のある具体的な政策を出して欲しいー。(キムタクに総理大臣やってもらうしかないのか?)

ともかく、来週シャープのソーラーについて再度勉強して来ます。

また、報告いたします。

                       おわり


いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


ラベル:ソーラー 
posted by トロール at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

お家の温暖化防止対策

こんにちは、T木です。

暑すぎます!

外はこの時間で34.5度、事務所内は28度設定で29.3度。


事務所には、モデルハウスと違いシーリングファンが無いのでこんな隠れキャラががんばっています。


DVC00023.jpg


室内の空気をかくはんして、温度を均一にする非常に優れものです!

ビバホームとかで2,980円ぐらいです。

冬も大活躍しますので是非・・・!(扇風機とは少し違うんです)




今日は、六条モデルハウスにオーニングをつけようと思い買ってきました。

選択肢は すだれ(簾)、よしず(葦簾)、オーニング、タープ。

ちなみにこれは、お客様がつけられた立派なオーニング!

オーニング.JPG

いいなーぴかぴか(新しい)


予算の関係で、タープのようなブリージーオーニング UVカット約80%を購入。

取り付けは、施工方法を考え中なので金曜日の予定。

どの程度、室内環境が変わるか楽しみです。

ちなみに、こんなものも購入しました。

DVC00024.jpg

これで、外と室内の温度関係が一目瞭然!

モデルハウスには湿度計もあるし・・・どうしたら涼しくなるか研究です。

まるで夏休みの観察日記の準備のようです!

お時間ございましたら夏休みの間にお子様と一緒に見に来てください。






いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


posted by トロール at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

ほどほど涼しく暮らす

こんにちは、先日は浜松、翌日は揖斐と日本で一番暑い場所に遭遇していた T木です。

暑い暑い日が続きますね。

なので今日は、暑さの根底である太陽と仲良くつきあう方法を考えてみます。

涼しくするには、エアコンのスイッチをポンッ!と押してください。
温度は16℃。これがサイコー!

なんて時代は終わりました。

CO2削減ということで極力先ほどのような行為は控えてください。

どうしても暑い日中の時間帯だけで、朝と夜は窓を開けて風を感じて見てください。意外に涼しいです。注意 気をつけないとおなかを冷やして翌朝がつらいです・・・。 


で、そもそも日中の暑さを押さえるのには先ほどのエアコンを使わざるおえないのが現状。

あっちんちんを冷やすのはとても電気が必要になります。

車でもサンシェードをおくように建物にも日よけをつけてあげると温度上昇が抑えられます。

IMG_0172.JPG IMG_0067.JPG

こんな感じです!必要なときに出したり引っ込めたりできるモノです。

よく駄菓子屋さんの軒先にもこんなテントがついてませんでしたか?ALLWAYS3丁目の夕日にも出ていたような!?

私の実家は、すだれを垂らして日差しが入らないようにしています。

こうすることで、かなり建物内の温度上昇が抑えられますので、エアコンの電気消費量も少なくてすみます。

ぜひ、お近くのホームセンターへ!



追記

六条モデルハウスでは、★三つついたエコガラス(ペアガラス+Low−E)で断熱サッシですが、こういった対策をするともっと涼しくなるのだろうなー!と思います。今度、やってみようかと・・・。

これだけでも今の暮らしは涼しく暮らせるのですが、ドイツなどは屋根、壁の部分も建物に熱が伝わって室内が暖まらないように断熱材がしっかり施工されています。

IMG_0041.JPG IMG_0039.JPG

こんな感じ。ノルウェーハウスと同じような施工方法!なぜか、うれしいですね!

しっかりとした断熱はこれからの時代欠かせませんね!


日置江のモデルハウスは、ちゃんとした断熱材に遮熱シートを貼ってあるので、エアコン一台で十分涼しいんですよ。ほんとに!

ぜひ 体感しに来てください。


これからの課題は、

IMG_0034.JPG IMG_0133.JPG 

屋根緑化、緑の力で遮熱とCO2削減。と太陽のエネルギーを無駄なく使う屋根です。こういったモノを組み込んだ住宅を作ってみたいものです。

おわり

















いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


posted by トロール at 20:28| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

こんなにおいしいホワイトアスパラを守るために!

こんにちは、T木です。暑い季節がやってきましたね!

今日みたいな日には、氷を浮かべてそーめん、冷や奴、ビールに枝豆!といきたいところですが、今日は、ホワイトアスパラのご紹介!


このアスパラ!

IMG_0137.JPG 

直径2センチ。長さ20センチ。太くても柔らかい。

ただ塩茹でしただけの素朴な味ですが素材のうまみがジュワー!

缶詰のモノとはまるで別の食べもの!

素直においしい。

一緒にのっていたのがトンカツ!

ちょっと薄い。

フライパンで作る文化だからか?

天ぷら鍋がないのか?

でも、うまい!


IMG_0009.JPG   市場では、こんな感じで売られています。









食べさせて頂いたのは 築400年の民家をそのまま利用したレストラン。

あれは、かれこれ6年前にリボスという健康塗料のメーカーさんを見学したあとにお昼ご飯を食べに行った事です。


IMG_0131.JPG  IMG_0139.JPG

朽ちた建物ではなく とても趣のある建物で、新築ではかもし出せないとてもよい空間。

ノルウェーハウスと同じ経年美を感じました!

右は、初めて見た★三つの看板!いくつまであるとよいのだか・・・?

いつも現場で見てるのは☆四つ(フォースター)なのですが!どうやら違うモノらしい。

hatake.JPG   これが、アスパラの畑。

  土の中で上へ上へお日様へ〜と育つので、ちょこっとずつ土をかぶせて成長させる。

  手間のかかるお仕事ですが、これがおいしいモノを作る原点。(日に当たると普通の緑色のアスパラになる。)

  手間をかけるからこそ おいしく感じるのでしょうか?こういった感動は、スーパーでは買えませんよね!

モデルハウスのバルコニー菜園でもトマトやキュウリ、なすがどんどん大きくなってまーす!収穫しに来てください!




で、周りを見ていると、風力発電や太陽光発電の施設がありました。

こんな感じで


IMG_0153.JPG IMG_0047.JPG IMG_0147.JPG

 IMG_0152.JPG



空気の澄んだ まさにエコな環境。


しかし、これには地域自治体が、共同出資して行っている取り組みで、できる限りこれらのエネルギーで生活しよう。足りる暮らしを まずしよう。

足らない分は、仕方なく化石燃料に頼って電気を作るが これも削減目標を持って取り組む。 こんな努力があるんです。

だからこそ、こんなにおいしいアスパラができるんですね。


少しずつでもいい、できることからエコな暮らしをして、地球環境を維持しましょうと以前お話をしましたが、今回はやらなくてはいけないエコな暮らしもあるのだという事を考えてみてください!



次回からも、身近な生活のエコや先進国のエコな暮らしなどをお伝えしていきます。

皆さんからのエコなお話もお待ちしてます。

よろしくお願い致します。





いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              




posted by トロール at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

エコにもいろいろあるんです!

こんにちは!エコ推進隊員 T木です。

まずはご報告。

一昨日の雨で、雨水タンクはいっぱいになってました。ちょっと得した気分です・・・。

アハハ・・・。





さて、皆さんの心がけでどれくらいCO2を削減できるかご存じですか?

例えば

エアコンの温度設定を26℃から28℃にすると   83g

コンセントを抜いて待機電力をカットすると     65g

ジャーの保温をやめると                37g

温水便座の蓋をちゃんと閉めると          15g
 
便座の温度設定を下げると              11g

車の発進をゆっくりにすると             207g

などと削減できます。

ちなみに、私の生活ですと1038gの削減(抑制)だそうです。
けして無理しているわけでは、ないのですよー!

一度、みなさんも どれぐらい削減できるか 宣言してみてください。

みんなで止めよう温暖化 チーム・マイナス6%ホームページは
http://www.team-6.jp/index.html です。




きょうは、エコにもいろいろあるもんだの巻。

最近のエコといいますと、先ほどお話をさせて頂いた、CO2削減、省エネ生活が代表的です。
しかし世の中にはロハスという言葉などもよく耳にしますよね。

(Lifestyles Of Health And Sustainability  健康で持続可能な社会を志向するライフスタイルの意 だそうです。)
これもエコ?


これもエコ?

r.bmp


ようするに、無駄を生まないからCO2を削減(抑制)できる=エコ!

電気代、CO2削減だけでなく いろいろな試み、志がエコにつながるのです。

身の回りにたくさんできるエコがあります。

みんなで次の世代によい環境を残しましょう。

だから 私は長持ちする、再生持続可能な、省エネルギーで暮らせるパッシブな家を作っていきたいと思っております。

よろしくお願い致します。

次回は、「環境先進国にーT木が、ホワイトアスパラを食べに行ったーの巻」を予定しております。
(サブタイトル、バウビオロギー、環境共生)

syako.JPG IMG_0153.JPG IMG_0013.JPG








いつも、ノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


posted by トロール at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

エコな暮らしは、出来ることから始めましょう!

こんにちは!
今日は建築人Tがエコな暮らしについてご紹介致します。

ノルウェーハウスが、チームマイナス6%に参加していることはご存じでしたか?

私たちは建物を通じて未来によい環境を残したい、そんな思いで参加しております。

住むだけでエコになる建物をお客様に提供できるように、暮らしながらエコになるようにといろいろ考えておりますので、少しずつご紹介して行きたいと思います。よろしくお願い致します。

今日は、暮らし編!
六条モデルハウスにあるウッドデッキに雨水を使ってプランターに水をあげられるよう、雨水タンクを作ったお話です。

いつもは、1.5階までホースをえっこらえっこら引っ張ってきて、朝夕お水をあげているのですが、水道代を少しでも減らすために、ホースを引っ張ってこなくてもいいように、デッキの上に雨樋から雨水をためるタンクを設置しました。

市町村によっては補助金が出る地域があり、指定の商品が販売されているのですが、私にとっては値段が高いと感じたので、自分で作ってみました。

まずは、ちょっと見た目よさげなポリタンクを買ってですね、

at first.JPG cuts.JPG


   

雨樋をのこぎりで切断。切った部分をタンクに雨水が流れるようにジョイント。次に、オーバーフローしないように適当な高さで穴を開け、そこに洗濯機のホースをくっつけて、切った樋にさしてあげればできあがり。

joint.JPG

finish.JPG


タンクから、じょうろに雨水を入れてなすやトマト、キュウリにあげれるようになりました。

タンクは満水(オーバーフローレヴェル)でだいたい、60リットル貯まるから 最近の洗濯機で2回分のエコになるのかな!

ちなみに、我が家ではお風呂でのシャワーを短く、残り湯で洗濯機に使うようにしています。

皆さんも、身近で出来ることから心がけてみてください。

今日の格言 楽と、ケチはエコにつながる!

なんちゃって・・・!



いつもノルウェーハウスほのぼの日記をご覧いただきありがとうございます。

今日も、応援宜しくお願いしま〜す。

にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ←←応援クリックお願いしま〜す。


banner_02.gif ←←人気blogランキングに登録しています。            
              


posted by トロール at 18:19| Comment(1) | TrackBack(0) | エコについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。